2012-12-06(Thu)

建築確認申請をお得に任せるなら

家を建てる時は、好き勝手に建ててよいわけではありあせん。
建築基準法に基づいて、決められた制限内で建てなければなりません。
建平率とか日照権にかかわる高さ制限とか、いろいろな規則があります。
そして、建築確認申請をして、確認済証をもらわなければいけません。

実家の近所に古い家があります。
定期的に改修をしたりして手入れはしていますが、かなり古いです。
築40~50年くらい経っているように見えます。
でも、その家は再建築ができません。
なぜなら公道に土地が2メートル以上接していないからです。
今の基準法では、家を建てる時は公道に自分の土地が2メートル以上
接していなければ家を建てられません。
ですから、そのお家は今の家に住むしかありません。

建築基準法は法改正がまめに行われているので、建てる側は
手続きが面倒だと思います。
建築確認申請.COMでは、建築確認申請の代行をしています。

建築確認申請.COMについての詳細はこちら

しかも、代行費用が通常15万円くらいかかるのを半額以下で
おさえています。
代行業務は、一級建築士が行うので確実です。
半額以下の値段で一級建築士が代行してくれるのは、とても魅力的だと思います。
私が建築業者ならお願いすると思います。

わずらわしい建築確認申請は、建築確認申請.COMにお任せください。

 http://www.kenchiku-shinsei.com/company/

詳しくはこちらをご覧ください。


建築確認申請.COM


ブログで口コミプロモーションならレビューブログ

レビューブログから、建築確認申請.COM についての情報をいただきました。



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

ブログランキング参加中
応援していただければ嬉しいです ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
m-pekori-w.gif m-pekori-w.gif  
カテゴリ
最新記事
サイトマップ

全ての記事を表示する

私の理念
↓自然との共生の重要性↓ wwfbanner.gif
ADgger
アフィリエイト

リンク
プロフィール

こま福

Author:こま福
幸せ呼ぶこま福です。
マイペースにブログを続けています。
息の長いブログにしたいです。

おススメPR

あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!

商品モニター、ブログリポーター専用のサイトは「ブロネット(Blonet)」で!

サンプル・モニターの口コミ広告ならブロカン

お買い物の参考に
↓私も時々利用しています↓


おススメPRⅡ

検索フォーム