2013-11-11(Mon)

大豆食品業界の次世代を担うリーダーを米国派遣

豆腐や味噌、醤油など、日本食と大豆は密接な関係にあります。
日本人の毎日の食卓に、必ずと言っていいほど登場する大豆製品。
もし、大豆がなかったら、日本食はどうなってしまうのでしょう?

さて、USSEC アメリカ大豆輸出協会は、日本の大豆食品業界の
次世代を担うリーダー/Next Generation Soyfood Leadership Teamを
アメリカに派遣しました。

派遣期間は9月15日~24日で、次世代を担う若手リーダー達が
伝統的食品である日本の大豆をアピールし、盛り上げる目的で渡米しました。

また、派遣期間には日米での交流を交えて、アメリカ産大豆の需要が
今後も増していくだろうと推察しています。
そして、日本の食卓にのぼるアメリカ産大豆がNon-GMO(非遺伝子組み換え)で
安心・安全なことや安定供給に取り組んでいることも学びました。

たしかに、アメリカ産大豆を原料とした豆腐はよく見かけます。
国産だろうと、アメリカ産だろうと、安心して食べられる大豆がいいですね。


ドリームニュース・ブログメディア参加記事


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

ブログランキング参加中
応援していただければ嬉しいです ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
m-pekori-w.gif m-pekori-w.gif  
カテゴリ
最新記事
サイトマップ

全ての記事を表示する

自然との共生
wwfbanner.gif
リンク
プロフィール

こま福

Author:こま福
幸せ呼ぶこま福です。
マイペースにブログを続けています。
息の長いブログにしたいです。

おススメPR

あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!

商品モニター、ブログリポーター専用のサイトは「ブロネット(Blonet)」で!

サンプル・モニターの口コミ広告ならブロカン

お買い物の参考に
おススメPRⅡ

検索フォーム