2016-03-07(Mon)

資生堂 シンクロスキン ラスティング リキッドファンデーションを使ってみました♪

資生堂 シンクロスキン ラスティング リキッドファンデーションを使ってみました

資生堂 シンクロスキン ラスティング リキッドファンデーション 1

シンクロスキン ラスティング リキッドファンデーションは、その名の通り、
使う人、ひとりひとりの肌にシンクロしてくれるリキッドファンデーションです。
その人が持っているいきいきとした肌色やツヤ、そして明るさを引き出すために
新開発したシンクロスキン技術を採り入れています。

さらに、肌との一体感が終始続いて、その時の肌状態に応じて
光と質感を最適化してくれます。

SPF20・PA++、全6色展開、3月1日に新発売されたばかりです。
資生堂のグローバルブランド、SHISEIDOから出ています。
ちなみに、私は外国の百貨店とかの化粧品コーナーを覘くのが好きのなのですが、
赤と白で彩られたSHISEIDOのロゴマークって、日本的で訴求力がありますよね。

資生堂 シンクロスキン ラスティング リキッドファンデーション 2


自分の肌にシンクロしてくれるなんて、ワクワクしながら、さっそく使ってみました。

今回、使用したのはサンプルサイズ(5ml)です。
色味はオークル20です。

使う前にボトルをよく振ります。

資生堂 シンクロスキン ラスティング リキッドファンデーション 3

手にとると、ゆるめのテクスチャーでした。
少しとろみのある化粧水具合という感じでしょうか。

資生堂 シンクロスキン ラスティング リキッドファンデーション 4

なじませた瞬間、とても軽やかなつけ心地だと思いました。
エアリーで、そして肌に負担のかからないファーストタッチです。

顔の中心から外側へとのばしていきます。
カバーしたい箇所には重ねぬりを。
のびがよく、まんべんなくのばしていくことができます。
少量で、顔全体から首のぼかしラインまでいきわたりました。

ぬり終えた肌は、薄づきの仕上がりでした。
それなのに、肌の色ムラや薄いシミ、ニキビ跡の赤みがカバーされていました。
毛穴のカバー力もありました。

資生堂 シンクロスキン ラスティング リキッドファンデーション 6

仕上がりは、あくまでもナチュラル。
しかし、どこかつややかで、肌が明るく見えました。
自然な感じに、上質な肌に演出してくれる点がとてもいいですね。
これが自分の肌にシンクロするということなんですね。

また、時間が経っても、化粧崩れや皮脂浮きがしにくかったです。
肌色もくすんだりしませんでした。
シンクロスキン技術が、肌との一体感を持続してくれたおかげですね。


自分の肌にシンクロしてくれる、まるでオーダーメイド感覚の
シンクロスキン ラスティング リキッドファンデーションです。

資生堂 シンクロスキン ラスティング リキッドファンデーション 7


資生堂様に商品をいただき、モニターに参加しています。



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

ブログランキング参加中
応援していただければ嬉しいです ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
m-pekori-w.gif m-pekori-w.gif  
カテゴリ
最新記事
サイトマップ

全ての記事を表示する

自然との共生
wwfbanner.gif
リンク
プロフィール

こま福

Author:こま福
幸せ呼ぶこま福です。
マイペースにブログを続けています。
息の長いブログにしたいです。

おススメPR

あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!

商品モニター、ブログリポーター専用のサイトは「ブロネット(Blonet)」で!

サンプル・モニターの口コミ広告ならブロカン

お買い物の参考に
おススメPRⅡ

検索フォーム