2017-09-08(Fri)

ポーラ B.A ベースメーク モイストグローラインを使ってみました♪

ポーラ B.A ベースメーク モイストグローラインを使ってみました

BA ベースメーク モイストグローライン 1

BA ベースメーク モイストグローライン 2

写真左から

B.A デイセラムM シルキーグロー
B.A パウダリィバームファンデーションM
熊野化粧筆(肌) B.A プレミアムM

です。


ポーラB.A ベースメークは、最新の表情サイエンスから誕生しました。
思う存分に笑った顔や泣いた顔など、表情の動きの影響を抑えて
あらゆる表情を魅力的に演出してくれます。

全ての表情を美しく見せるために、ヨレにくいメーク膜を開発、そして採用しています。
また、B.Aスキンケアラインと共通の美容成分を配合しているので
メイクしながらエイジングケアができます。
そのうえ、汗や皮脂をはじいて、メイクを崩れにくくするB.Aラスティング処方も
採り入れています。


年を重ねても表情が美しい女性にあこがれます。
若いころには出せないその人の美しさがそれに表れていると思います。


さて、さっそくB.A ベースメーク モイストグローラインを使ってみました。
ちなみに、モイストグローラインにはうるおいと艶が続く
B.Aモイストグロー処方がされています。


まずは、B.A デイセラムM シルキーグロー です。
SPF30・PA+++の日中用美容液下地です。
気になる毛穴や凸凹を補正し、なめらかで艶のある肌に整えてくれます。

BA ベースメーク モイストグローライン 3

チューブとキャップの間に、開封確認シールが貼られています。
品質管理のよさを感じます。

BA ベースメーク モイストグローライン 4

下地は、明るいきれいなピンク色をしています。
手にとると、好きな香りが漂ってきました。
フローラルグリーンウッディ調の香りとのことです。
うっとりする、まさに好みの香りです。

BA ベースメーク モイストグローライン 5

のびがよく、ムラなくなじませることができました。
肌にのばすと、ピンク色が透明になってきました。

BA ベースメーク モイストグローライン 6

とはいえ、もとがピンク色なので、なじませた後の肌はくすみが消え、
ほんのり明るくなっていました。

毛穴の開きを補正してくれ、自然な感じに艶感が出ていました。
また、肌触りがしっとりなめらかになっていました。
保湿力もあり、いい感じです。


そして、次にB.A パウダリィバームファンデーションMを。
SPF20・PA+++です。

BA ベースメーク モイストグローライン 7

ファンデーションケースのデザインがすごくステキですね。
繊細、かつダイナミックな動きを版画で表現したケースとのことです。
芸術性を感じます。

BA ベースメーク モイストグローライン 8

ファンデーションをケースにセットします。
すぐに簡単にセットできました。

BA ベースメーク モイストグローライン 9

B.A パウダリィバームファンデーションMは、パウダリィとクリーミィが融合した
新感覚ファンデーションです。
オイルリッチ感触のバームが溶け込むように肌にフィットすると
パウダリィに変化して、ふんわりした肌を演出してくれます。

全6色展開で、私が使ってみたカラーはN3です。
付属のスポンジにとってみました。
バームのテクスチャーです。

BA ベースメーク モイストグローライン 10

べたっと偏って塗れてしまうのではないかと使用前は思いましたが、
これがとてもきれいに塗ることができました。
ムラなく、均一に塗れました。

BA ベースメーク モイストグローライン 11

塗り終えた肌は、艶やかになっていました。
毛穴の開きもカバーされていました。
言うまでもありませんが、B.A デイセラムM シルキーグローとの相性が抜群です。
相乗効果さえ感じました。
肌色も補正してくれたのに、厚塗り感がない点も気に入っています。

そして、時間が経っても、皮脂浮きがあまり気になりませんでした。
おかげで、化粧直しがラクに済みました。


それから、スポンジの代わりに熊野化粧筆(肌) B.A プレミアムMを使ってみました。

BA ベースメーク モイストグローライン 12

ポーラと熊野の筆職人の究極のコラボです。
毛穴よりも小さい極細毛を使って、手作業で仕上げた化粧筆です。

BA ベースメーク モイストグローライン 13

毛が密集した筆です。
先端部分は、小鼻などの細かい部分に使います。

BA ベースメーク モイストグローライン 14

ファンデーションがきれいにふんわりと取れます。

BA ベースメーク モイストグローライン 15

肌にぬってみました。
ベルベットのようなシルクのような、とてもなめらかで優しい肌触りです。
さすが、という感じがしました。
スポンジでも十分ですが、こちらの筆を使うとさらにきれいに塗れました。

BA ベースメーク モイストグローライン 16


以前は、笑うと笑いジワが気になるとかありましたが、
ポーラ B.A ベースメーク モイストグローラインを使ってみたら
考えが変わりました。
それだけ、表情に自信を持たせてくれるベースメークラインなんだと思いました。
今日も明日も未来も笑って、時には泣くこともある豊かな表情で暮らしたいです。

BA ベースメーク モイストグローライン 17


ポーラのモニターに参加しています。


ブログで口コミプロモーションならレビューブログ


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

ブログランキング参加中
応援していただければ嬉しいです ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
m-pekori-w.gif m-pekori-w.gif  
カテゴリ
最新記事
サイトマップ

全ての記事を表示する

私の理念
↓自然との共生の重要性↓ wwfbanner.gif
リンク
プロフィール

こま福

Author:こま福
幸せ呼ぶこま福です。
マイペースにブログを続けています。
息の長いブログにしたいです。

おススメPR

あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!

商品モニター、ブログリポーター専用のサイトは「ブロネット(Blonet)」で!

サンプル・モニターの口コミ広告ならブロカン

お買い物の参考に
↓私も時々利用しています↓


おススメPRⅡ

検索フォーム